アトリエ・ハト 絵画教室 mark   


油彩画というとゴッホやモネといった厚い絵具と大胆な筆跡の作品を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
ヤン・ファン・エイク、レオナルド・ダ・ヴィンチなど、油絵具が生まれた15世紀頃の油彩画は、薄い透明な油絵具を何層にも重ねていく「透明技法」によって描かれていました。
堅牢性、深みのある艶、奥行きのある透明感を持ったこれら静謐な作品は、今なお私たちを魅了し続けています。  
この教室では、油彩画の技法史や油絵具の特性について勉強しながら、実際に下地作りから透明技法を使った油彩画制作までを体験します。


○ 古典技法である油彩画の透明技法を使って、自由に描きます。
 下地制作から下絵、本画まで、テーマは自由に、技法はしっかりと学んでいきましょう。

○ その他、デッサン、色鉛筆、多色木版なども選択できます。

○ 少人数のクラスです。ご希望の内容をひとりひとりの進度に合わせて進めます。


hato2 hato3 hato4

hato6 hato7


毎月第4金曜日 13:30〜16:00
年11回 年会費:税込43000円(材料費別途:5000円)

JR武蔵野線 船橋法典駅より徒歩9分

講師:橋本トモコ[画家・明星大学教育学部非常勤講師, 多摩美術大学大学院修了]

申込み・お問い合わせ:mail@hashimoto-tomoko.com